額面通り

音楽と生活の記録

19世紀の英国紳士

お昼12時からノンストップで音楽だけをかけてくれるFMラジオ、今日の選曲が最高だった。細野晴臣「恋は桃色」からのXTC「Mayor of Simpleton」、次にネバヤン「明るい未来」が来て、うわーXTCからのネバヤンは思ってなかった!でもとってもいいですね!!と…

We got dynamaite in our DNA

今日も今日とて、マイナス気温の中を40分強歩いて出社。絶対寒いから、と厚さのある靴下を履いたら、ブーツとの相性が悪かったらしく、左足の小指が擦れてとても痛い。会社について靴を脱いで見たら思いっきり血がにじんでいた。絆創膏2枚はったけど痛い、…

All day

12月2日金曜日。前日からの雪もやんで、すっかり晴れた青空を見ながら、あーもしかしたらこの時間は飛行機に乗ってたのかもしれないなあ、と思いながら朝マック。当初は前橋に住んでる友人に会いにいく予定だった日。 のんびりソーセージエッグマフィンを食…

雪が降った

11月29日火曜日、ものすごく風が強い朝。 1曲目星野源「アイデア」2曲目ラッキーキリマンジャロ「ひとりの夜を抜け」3曲目チャットモンチー「世界が終わる夜に」 前日午後に濃いコーヒーを2杯飲んだせいか、眠りが浅くて寝起きが悪かった。夕方大きなイベン…

週末のこと

実に5週間ぶりの2連休。誰かのためではない、自分の好きに使える土曜日と日曜日。 土曜日は朝から映画に行こうと決めていた。前日に調べて、見たいなと思った「ミセス・ハリス、パリへ行く」 予報では朝から雨だったから「雨なのにわざわざ行くの?別の日で…

1125

いいお天気の金曜日。札幌に越して来て10年ちょっとになるけど、こんな時期まで街に1度も雪が積もらないのは初めてだなあと思う。 まだまだ黄色 今朝の1曲目ビッケブランカ「Slave of Love」2曲目久保田利伸「LA・LA・LA LOVE SONG」3曲目The Black Skirts「…

1124

忘れたい過去、いやな記憶を思い出させる曲、もの、匂い。そういうのをむしろこっちから積極的に摂取しに行き、ばんばんばんと踏みつけてぼんぼんぼんと爆発させてるような午前中だった。 先週からうっすらと考えてること、実行に移せるかどうか弱気になって…

1115

頼まれごとを断るのがめんどくさく、なんでも「いいよ」「はいやります」と答えてしまうせいで頼まれることがほとほとイヤになってしまった。自分がされていやだから、自分からは誰かに頼むということをしなくなり、完全によくないループ。しっかしなんでも…

休みという休みとは

今日は実家の両親と会い、頼まれていた喪中はがきを渡し、明日は義実家へ行って夕食を共にする予定なので、休みという休みの感覚がないまま週末が終わる。 休みという休み。定義としては、“自分のことだけを労わることができる自由な時間”って感じなのかな。…

1110

有休の1日。ほんとうに久しぶりの、夫婦揃っての平日休み。11時にぼやぼやと起きてリビングにいったらジェームス・テイラーがかかっていた。お昼ごはんにレトルトカレーを食べて、午後から友達夫婦に会いに行く。話す近況は年々、のっぴきならないことのが…

息がつまりそう

「papa told me」7巻で月子さんが都会で暮らすことについて言った、 “人間関係が希薄なところも好き、みんながちがう夢を見て少しずつ背を向けて生きてるって気楽ですもの” というセリフを思い出している。わたしにとってのはてなブログはそういう場所だった…

1028

今朝、着替えながらぼーっとCDの棚を見ていたらベンフォールズ・ファイブと目があって、あーひさしく聞いてないですねーと思っていたら、まさに今、ラジオから「Philosophy」が流れてきたのびっくりじゃないですか??昨日は昨日で、カバンに入れてる小さい…

すばらしい日々

ゆりという名前は、つけられるかもしれなかったもうひとつの名前。どっちにするか迷った、という話を小さい頃に両親から聞いて以来、ゆりの名前で生きてる自分を想像すること、昔からよくあった。実際につけられた名前はゆりに比べると活発なイメージだから…

1019

朝5時くらいに目が覚めて、となりで眠る夫にもぞもぞとくっついたら夫が「世界の文学賞」とねごとを言ったので笑ってしまった。起きたら言おう、覚えてなきゃ、と思ってたからその後はあんまり眠れなかったかもしれない。 しかし今朝はわりといい気分。空も…

心のトーン

NHK FMに変えた瞬間に原田知世バージョンの「いちょう並木のセレナーデ」が流れてきて、心の中の秋が深まる。LIFEを初めて聞いたのはたしかにこの季節だった、ひとり暮らししてた港町の小さなワンルームで、小沢くんの声にじっと耳を澄ませていたあの日を思…

危なっかしい子が気になるみたい

眠りが浅かったせいか、目覚ましが鳴った時にはすごく疲れていた。ねむいねむい言いながら起床。窓の向こうは青空、いいお天気だったけどなんだかなーなはじまり。 気が重かった理由は午前中に会議予定が入ってたせいもある。まあほぼほぼそのせい。会議のこ…

「こころ」が響きまくっている

昨日の夜から降っていた雨が朝もパラパラと残るなか歩いて出勤。日曜日は夜ごはんが早いから、起きた時から相当空腹だったのだけど、会社に着くころには落ち着いていた。セブンイレブンでミックスナッツとトマトジュースを買う。今日の1曲目はビースティー・…

おやすみの1日

今日は有休を取って午前中いっぱい眠り、適当に昼を済ませたあと髪を切りに。またしてもかなり短くなった。ショートの中でもかなり短いショート。推しグループの誰より短い髪になってしまったなあと、ぼんやり考える。しかし髪が短いとピアスが楽しいんだよ…

小さいけれどたしかな幸せ

相も変わらず推しの動画を漁ってる中で、彼らが「小確幸」について話してるのを見つけて、おもしろかったのでやってみたくなった。「日常の中の小さな幸せを10個あげる」の企画だったのでわたしもおなじく10個考えてみる。もっと悩むかなと思ったけどそうで…

不思議な1週間

月曜日から毎日、撮影中のテレビカメラに出会っている。5日目ともなるとさすがに「嘘でしょ」と声が出た。場所も時間も毎回違うのに、気がつくとカメラがあって、なにかを撮影しようとしている現場に遭遇していて、不思議だなあと思う。 27日火曜日は秘密の…

今日の感じ

昨日遊びすぎて疲れちゃって、今日はぜんぜん仕事進まなかったなぁ。終わったことはしょうがない。明日からまたがんばりましょう。 鳥が飛んでるみたいでした 今夜のメニューは餃子です、さっさと帰ります。おつかれさまです水曜日。

踊りたい 君と一緒に

すっきりきれいな晴れ、高い青空の月曜日。 今朝の1曲目佐野元春&THE COYOTE BAND「愛が分母」 踊りたい君と一緒に 夜を超えて 遠く遠く あまりに良すぎる…元春御大の曲はいつだって希望だ。素敵ぎるよほんとに。”分母”というワードも元春御大の声で聞くと…

わたしの知ってる屋敷じゃなかった

今朝の1曲目Great3「Karada」2曲目フジファブリック「Surfer King」 朝Twitterのトレンドに「屋敷さん」の文字があって、木曜だし、ラヴィット!でなんかあったんか、とひっさびさにお笑いアカウントにログインしたらはちゃめちゃに痩せている屋敷の写真があ…

0920

各方面に気を遣いまくった連休が終わり、通常業務の火曜日。今朝の1曲目スピッツ「醒めない」2曲目サニーデイ・サービス「夢見るようなくちびるに」 朝ラジオをつけたら、レッチリっぽい曲が流れてきて、えっ、これレッチリ??にしてはサウンドが軽いような…

夏なんて知らない

重たいイベントひとつ終わって心はスッキリの金曜日。ラジオからはピチカートファイブの「ハッピーサッド」が流れている。ななな懐かしい。懐かしすぎる。8cmシングルのジャケがかっこよかった記憶。 イベントは3日間立ちっぱなしだったから体力的にはキツか…

君がいるなら

今ラジオからスカートの「君がいるなら」がかかって、とてもよい。 何もなくても 君がいるなら 僕はまだ 歩いてゆける 最後のギターのカッティングっていうんですか、あのコード感がもう、めちゃめちゃキュンときますよね…知らない記憶がよみがえる。何度聞…

0911

お昼は昨日の残りのピザを食べた。これから長風呂する予定、お休みの日ならではの楽しみ。くじいた足は湿布を貼っていたらかなりよくなってきた。明日からも歩いていけるかな、無理しない方がいいかしら。 はじまれば終わる。火曜日からの怒涛の1週間を想像…

どんぐり踏んで足をくじいた

昨日の夜見たコンサート映像が最高の最高で、朝起きてからもすごくふわふわしていて、あーーー幸せ、こんなにじんわりと幸せな気持ちが続くコンサートを見たのはいつぶりだろう、って耳に流れてくる音楽に気持ちをもってかれたまま歩いていたら公園の前の道…

気持ち悪いと思われてたら

ずっと好きで読んでいた大学生の男の子のブログ、あれ最近更新してない??と思って行ってみたら”404 blog is not found"の文字が出てショック。ショックこの上ない。何日か連続して☆つけたの気持ち悪いと思われてたかなあ。こういうことがあるからなんか、…

元カレの夢を見た

メッセージを送って、元カレから返信があって、「っていうか会おう」みたいなことが書いてあって、胸がぎゅーーーんとなったのであった。なんかケーキ…ショートケーキみたいなのを買って、一緒に食べてたかもしれない。大きな陸橋、彼が当時住んでた家の近く…