額面通り

毎朝iPodから流れる音楽と きらめく恋の記録

空よ忘れないで 流れる星粒を見守って

11月12日月曜日。青空、いいお天気。

今日の1曲目嵐さん「三日月」2曲目も嵐さんの大好きな曲「風雲」3曲目まさかの二宮和也でまさかの「虹」。イントロかかった瞬間苦笑いしてしまった。

いよいよ金曜日から嵐さんのアニバーサリーツアーが始まるのである。今年も初日に入れるのほんとに嬉しい。ネタバレなしでセットリストを楽しめるっていうのがとにかくなにより最高だし、こっちのリアクションに満足そうな潤のはにかみ笑顔とか翔さんのドヤ顔とかがとてもとても嬉しく。あーーいよいよ、ほんとにいよいよ始まってしまうんだなあああ!!

と、興奮する気持ちもありつつ、今年も例によって来札する友人たちのお・も・て・な・しに少々アタマを痛めつつ。今年も万単位でグッズの立替をしなければならないので朝から計算機とにらめっこしたり。まあなんとかなるでしょう、今年はクレカも使えることですし。

ここからは遡って日記。

11月9日金曜日。

夕方、東京に住む妹(全然嵐好きじゃない)から「今年の紅白ゼーロー」とラインがきて翔さん紅白司会の一報を知る。ええっええっ翔さんですか!すっかり潤だと思ってたのでびっくり。でも翔さん音楽番組の司会はもう慣れたもんだから、ひさびさにドキドキしない年末になりそうでありがたい。心配しかなかった雅紀司会の2016年、心配はしてなかったけど自担だったためにソワソワは止まらなかった2017年を経ての翔さんの2018年。今からもう安心しかないな。楽しみ楽しみ。夜は仕事のあと友人たちと飲み。とてもとても良い夜。

11月10日土曜日。

お昼頃に起きてのんびりなお休み。夕方からお風呂に浸かってまったり。夜ごはんは冷凍してた豚肉を解凍して炒め物など。世にも奇妙な物語ジェシほくじゅりこーちが出るから、しやがれは録画して9時から全部見た。世にも奇妙な物語を全部見るなんて10年以上ぶりではないかな。「マスマティックな夕暮れ」、小気味よくコミカルでかわいくて、とてもとても良かったー!ジェシほくじゅりこーちも最高だったけど、お話としてとても面白かったなあ!と大満足な気持ちでエンドロールを確認していたら、上田誠さん脚本だと知ってめちゃめちゃびっくり。上田誠さんといえばサマータイムマシンブルースじゃないか!どうりで面白いはずだった。

f:id:yellowcnr:20181112114938j:image

わたしが見に行ったわけではないのになぜかわたしの手元にやってきたこのチケット。不思議な偶然はまさにサマータイムマシンブルース並み

 

11月11日日曜日。

ネイルの予約をしていたのでお昼すぎに街へ。風邪を引きたくないのでマスクをして、少しぶらぶら。ネイルは5×20のロゴの色、濃いピンクにしてもらった。とってもとってもかわいくてテンションが上がっている。2時過ぎに会社に行って山下達郎のサンデーソングブックを聴きながら会社でコーヒーを飲む。ヘタなカフェに行くよりのんびりできる休日の会社は最高。先週の帰り際できなかったお掃除もしてスッキリ。夜は鮭とか発酵食品とか。寝る前に録画してた「大恋愛」5話を見る。とにかく戸田恵梨香ちゃんに泣かされっぱなし。偶然が多発するご都合主義の展開、??なセリフ、気になるところもわりとあるっちゃあるんだけど、それを補って余りある戸田×ムロの素晴らしい演技。(あとサンド富澤さんマジで助演男優賞

1108

11月6日火曜日。

ポケットパークの遊具があまりにも好みのデザインで作れたので、とにかくうっとりと眺めてた気がする。やっぱりなんでも、どんなものでも、自分が納得のいくものを作れた時がいちばん気持ちが充実するのではないかと思う。人のためとかウケ狙いとかも、必要な時もあるけども。というわけで、火曜日のことを思い出そうとするけど、あんまり覚えてないな。あ、歯医者さんに行った。あとは…朝からJAPONICA STYLEを流しっぱなしにしてたくらいしか記憶がない。

11月7日水曜日。

レイトショーで「検察側の罪人」を。何度見てもぐっとくるとても好きな映画。わたしは原田監督の、あの何とも言えない表現世界が好きなんだと思う。映画の前にユニクロでボートネックのセーターを買う。ネイビーとグレーで迷って、結局グレーを買った。限定価格ありがとうユニクロ。上映時間までまだ少しあったので無印でアーモンドとクルミが入ったパックとチーズクラッカーを買った。予告のあいだにぽりぽりと食べた。おかげでお腹がグーグー鳴らないで済んだ。

11月8日木曜日。

前日新しく開封した水クレンジングがなんだかヘンな匂いがして困ったので新しいクレンジングを買いに行く。最近ちゃんとお化粧するようにしてて、なんとなくいい感じの下地の塗り方を発見したのでご満悦。なんたって来週嵐さんなので。年に一度のヒコボシ嵐との逢瀬なので、メイクにもお洋服にもじゃっかんの気合は入るオリヒメ気分なのである。

VSがお休みだったので「untitled」コンを見る。「つなぐ」が好きだ。あの演出とお衣装が大好きだ。

f:id:yellowcnr:20181110160532j:image

月曜日に食べた鰹のタタキ。美味しゅうございました。

 

 

1106

11月2日金曜日。

翌日の嵐さんCDデビューおめでとう記事を仕上げていて「あ、今日はシッポの日だから雅紀ブログ書いてるじゃん」ってwebまで見に行ったら驚愕のお写真(さんまのアレ)が載っていて、そこからぜんっぜん仕事にならなかった。午後はずーーっと、箸置きを特定すべくGoogleで調べまくっていた。検索ワード:箸置き・水玉・黄色・多角形。半日箸置きばっかり見てたから箸置きのことにめちゃめちゃ詳しくなった。自分でもほんっと何やってんだろうって思ってる。バカじゃないのって思ってる。結局雅紀が載せた箸置きと同じものはビンゴしなくて、でも似てるかもってのにはたどり着いた。

f:id:yellowcnr:20181106131614p:plain

5個セットのやーつ

f:id:yellowcnr:20181106131606p:plain

かわいいから普通に欲しいこれ

ざわざわする胸のうちをどうにかしたくて、思わずTwitterで呟いたら、みなさん同じお気持ちだったようで、たくさんのLikesとRTをいただいた。だよねだよね??あのお写真はざわつくよね??雅紀はほんとに…なんの他意もなくやっちゃってる感じがとてもかわいくてとても怖い。頼むからもうこれ以上女子の影をちらつかせないで雅紀雅紀雅紀ーー!!(切実)

 

11月3日土曜日。

嵐さんデビュー記念日のお祝い記事はかなり自分らしいのがかけて満足。ラグビーWカップの新曲もチラッとだけど聞けて良かった。翔さんのオラついたラップがとても良さげだったのは確認したので早くちゃんと全部聞きたい。でも楽しみが先にあるというのは幸せなことだ。この日はちょっとすごいことがあって、書きたいけどとても書ける内容じゃないので、すごいことがあったよーってことだけ残しておく。とりあえず10代20代の頃のわたしへ。あなた何十年か後に「ええっ!?」ってこと起きますよ。

 

11月4日日曜日。

前日の興奮と疲れを癒やすためゆっくりお風呂。夜は蒸し野菜とかいろいろ。寝る前に、見られてなかった先週の「獣になれない私たち」4話を見る。「バカなこと…してみます?」って自ら誘うガッキーがちょうかわいくてキュンだったし、恒星の寝室に入ってからの二人のセリフのやりとりが最高に最高に最高すぎて最高だった。特に一番好きだったのは、

晶:二人も…キスしたのかな

恒星:したんじゃない?呉羽キス好きだから。あんたの彼氏は?

晶:好き

恒星:する?

晶:する。…最中も、すごくする。

恒星:ふはは。そういうタイプ。笑

 正確じゃないかもだけど、だいたいこんな感じのやりとり。

んもーーぎゃーー!!なってた。野木さん脚本やっぱり大好き!!ってなってた。

 

11月5日月曜日。

ポケットパークに新しい遊具。自分が遊ぶために作った遊具はやっぱり納得の出来でちょう気持ちいい。とってもとっても楽しかった。

朝10時に解禁になったSixTONESのMVがとてもとてもとてもかっこよくて涙涙。YouTubeのプロモーションアーティストに選ばれてからの怒涛の展開はとにかく胸が熱くて、品川の幕を見て泣き、汐留・原宿駅の大きなポスターを見て泣き、YouTubeのドッキリ企画を見て泣き、そのドッキリ企画について書かれてるコメント欄を見てはまた泣き…のただの泣き泣きマンだったので、MVはほんともう涙しかなかった。めちゃめちゃかっこよかったよSixTONES。ますます世間がほっとかないよSixTONES。とにかくひとまず、おめでとう。微力ながら再生回数、貢献させていただいてます。朝昼夜、ヒマさえあれば見てます。大好きですSixTONES。ズドン。

雨 雨 雨の中で 大人になる君

11月1日、今日の3曲。1曲目冨田ラボ「rain on you feat.七尾旅人」2曲目KANA-BOON「結晶星」3曲目バンプオブチキン「話がしたいよ」 

rain on you feat. 七尾旅人

rain on you feat. 七尾旅人

  • provided courtesy of iTunes

昨日ラジオで初めて聞いて、曲が流れ終わる前にもうiTunesで買っていた。なので今日は朝からずっと聞いている。お誂え向きに昨日も今日も雨の札幌。もうずっと雨は降ったりやんだり。おかげで今朝は物語が浮かんで、物語の世界を歩きながら来た。雨。大きな木。今はもうない、大きな木の下にいる人。カフェの店主。思い出話。もう使われていないメールアドレス。送ることのできない言葉。

f:id:yellowcnr:20181101161254j:image

今日はとても眠いから早く帰ろう。VS見てけもなれ見て、早く寝よう。

一度きりの人生転がるように

今日の3曲。1曲目嵐「ワイルドアットハート」2曲目も嵐「揺らせ、今を」3曲目ライムスター兄さん「スクリーム」

書いてなかった日のことをちょっと残しておこう。けっこういろんなことがあるのに日々は忘れてしまうから。

 

10月26日金曜日。

有休をとって少しゆっくり朝寝坊。10月は毎日予定が入っていて全然休めてなかったので良かった。お昼ごろから、衣替えついでにクローゼットの中を断捨離。全然着てなったお洋服はかなり処分できて満足。クローゼットが使いやすくなった。その後は夕飯のお買い物ついでに冬のブーツをお直しに。そんなに高い靴ではないのだけど、履きやすくてデザインが気に入ってるので、踵の部分を直してもらう。嵐さんのコンサートまでに出来上がるようにお願いしてきた。そのあとサーティワンアイスクリームで塩キャラメルアイスを食べた。サンキューソフトバンク。大変おいしゅうございました。

10月27日土曜日。

朝からひどい雨でiPhoneの緊急警報がビービー鳴りまくる。お昼には上がって、外出には問題なく。初めて行った場所はちょうど紅葉がきれいだった。

f:id:yellowcnr:20181031134519j:image

撮った写真にはたいした紅葉映ってなかった

夜はピザをとっていっぱい食べる。いっぱい食べたらとっても眠くなってしまってしやがれまで我慢できずに早々に就寝。しかし夜中に目が覚めて結局そこから録画を見る。「君のうた」はテレ朝・フジ・日テレと見たけど日テレVer.がいちばん好きだったかな。お衣装みんなかわいかったし。結局眠れなくなったのでそのまま映画を観た。前日BSで撮ってたやつ。 

花とアリス

花とアリス

 

 もう何度見たかわからない花とアリス

3人で海に行くシーン、海風で舞い上がるトランプのシーンが美しすぎて毎回泣いちゃう。あとパパ(平泉成)とデートするときのツンデレ蒼井優ちゃんの演技がちょうキュンキュンくる。

映画を観たせいでもう一度布団に入ったのはもう夜明け頃だった。なんだか懐かしい夜更かしの仕方。寝る直前に嵐さんの新曲情報が入ってきてテンションが上がる。

10月28日日曜日。

もう最後かなーと思いながら、午前中から「検察側の罪人」を見に。もう1日1回の上映になってるからか、映画館は30人くらいは入ってた。もう最後かなーと思いつつ、もう1、2回は行きたいなあと思ってる。

二宮くん演じる沖野が日比谷公園を歩くシーンにいつも胸が熱くなる。公開初日の暑かった日を思い出す。同じ日比谷で、公開初日の舞台挨拶を観た奇跡のような日。

10月29日月曜日。

朝から来月の嵐さんコンサートにともなうもろもろについて皆とやりとり。先週からもやもやしてる気持ちも聞いてもらったりしながら、なんとか突破口を見つける。仕事的には翌日の大きな会議の準備で忙しかったり。

10月30日火曜日。

日曜から考えてたことを実行に移す。思ったよりもずっとずっと上手にできたし、受け取る側がどう思うかは別として自分的にはとてもスッキリ。時間のない中よくがんばりました。大変よくできました。お疲れさまでございました。

 

 

散々な昨日も早々に忘れFly

嵐「君のうた」通常盤のカップリング「Count on me」が最高で最高で最高。 

君のうた(通常盤)

君のうた(通常盤)

 

夏疾風が全然ぐっとこないよー君のうたもそんな好きじゃないよーアルバム出なくてテンション上がんないよーの気持ちが全部ぜんぶ吹っ飛んだ。オセロの戦局で言うと「Count on me」と「Fake it」が両方の角にすっと置かれて、真っ黒になりつつあった盤、全部裏返って真っ白になりました!くらいガラッと大好き取り戻した。自分でもなんて単純と思うけど、「この嵐がわたしの大好きな嵐です!!!!!」の気持ち。

「Count on me」は楽曲のテイスト、アーバンなノリも大好物だけど、なんたって翔潤の掛け合いのサビ。高音を出す翔さんのパッション、翔さんのあまりにきらめいた歌声に鳥肌が立った。

「Fake it」は二宮担としてはとても身につまされる歌詞で、ああなるほど、そういうことなんだと妙に納得。初めからEvenじゃないくらいは分かってる、その場限りの夢でいいよ、まさにそういう気持ち。君がくれるなら抗う理由はない。

 

やりたかった断捨離、昨日の夜から手をつけはじめて、かなりアドレナリンが出てる。とりあえず会報とかもらったお手紙類の整理、雑誌の解体など嵐さんまわりはかなり片付いてきた。明日はクローゼットだな。お洋服も思い切って捨てる。すっきりさせるのだ。

 

 

移ろいゆく風景の中 ずっと大切な人

10月24日水曜日、朝は久しぶりの雨。久しぶりに朝から差した傘。

昨日フラゲした「君のうた」をiPodに取り込んで、まず最初に聞いたのはシークレットトーク。最後の「20周年が終わるまであと1年ちょっと」という智の言葉。やっぱり”20周年”っていうのは壮大なプロジェクトで、来年も含めきっともう彼等の世界ではスケジュールややることが決まってるような雰囲気を感じて。まだ始まってもいないのにこういうこと言うのはなんだなーと思いつつ、わたしは21年目をどういう一手でくるのかそれをとても楽しみにしているんだよ。だから潤が何気なく言った「20周年でひとつの区切り」という言葉は言葉面だけでもさみしい気持ちがある。アニバーサリーだからこれまでを振り返って「ここまでおめでとう」の気持ちはもちろんあるけど、わたしはきっと、いつまでも未来を見たい。次の未来を早く見せてほしい、15周年の時にそうだったように。未来の話が好きなんだ。たとえ叶えられない約束だったとしても、やっぱり未来を夢見ていたい。

「君のうた」音源で聞いたらとても良かった。個人的好みとしてはオラついた嵐の方が好きなんだけど(おおよそオラついたメンタリティじゃない5人がオラオラした楽曲をやってるのが好き、心の空とか未完とかそういう方)こういうグッドメロディはそれはそれで良い。最後の雅紀のソロもあたたかくて好き。カップリングはこれから聴きます。

昨日の夜は純喫茶でハンバーグ。先週のしやがれを見てハンバーグが食べたくて食べた。

f:id:yellowcnr:20181024092616j:image

金曜日はお休みをとれることになったので絶対断捨離しよ。気合いれてやらないともう全然できないから、ちゃんと決めてやる。