額面通り

毎朝iPodから流れる音楽の記録と、かわいいあらしさんについての記録です

嵐の新曲「つなぐ」が最高だ

f:id:yellowcnr:20170628091943j:image

昨日は仕事帰りに予約してた「つなぐ」を引き取りにHMVへ。初回盤も通常盤も買ったけどカップリング曲だったら初回盤収録の「お気に召すまま」が好きかな。大人デートのきらめき世界はちょうど10年前の名曲「Love Situation」がバージョンアップされたような雰囲気。おろしたての靴を履いた青空の下でのデートを経て、夜空とお酒、街のきらめきの中でのデートになってく。好きの気持ちは変わらないまま、大人になってく。嵐さんてやっぱり最高。最高大好き。

今日の3曲はKREVA「君に夢中」エレファントカシマシ「悲しみの果て」嵐「YOUR SONG」

そのあとは「つなぐ」を延々リピート。5人の歌声ちょうクールでちょうかっこいいし雑多な音楽性入り混じるアレンジかっこよすぎるし久々に好きなシングルきた!って感じ。

太く鳴り響く太鼓の音とチャールストンなピアノ、ブルージーなスライドギターの音が「忍びの国」の映像にぴったりあってて、茶色い砂ぼこり舞う中で無門が強烈なアクション決めまくる姿にものすごくぴったりあってて、予告見た段階で「わー!!泣」ってなったから映画も楽しみでしょうがない。昨日のヒット祈願イベント、おみくじで「吉」ひいちゃったときの智の顔最高かわいかったな。映画楽しみだな。

どうせほんとの優しさ隠してるんだろ?

f:id:yellowcnr:20170627085606j:image

昨日は「貴族探偵」最終回。雅紀御前ほんとうにお疲れさまでした。誰もが見ることができて、誰もが好き勝手な感想を述べることができ、さらに視聴率というかたちでひとつの明確な結果が出てしまう”テレビドラマ”というシステムがわたしは好きです。雅紀にとってどんな3ヶ月だったかな。月9ドラマ30周年記念作品の主演はやっぱり大変だったかな。

個人的感想としては”嵐 主題歌で先に全部言っちゃってる問題”について考えたい。今回も主題歌「I'll be there」で核心歌っちゃってたからラストまで引っ張ってた最大の謎も「どうなるの!?」感がまったくなかったんだよ自分的には。いくら相葉御前がトーンを落とした謎めいたお顔してても、「辿り着いたその先にはほんとの優しさ隠してるんでしょ。知ってる知ってる」って目で見ちゃってたもん。ああもうこれだから擦れた大人は。ただただ純粋に単純に楽しめた方が幸せなのにね。

 今日の3曲は嵐「Supersonic」嵐「心の空」大野智「Hit the floor」よき3曲。さとっさんのHit the floor久々聞いたけどやっぱり大好きだな。けっこう珍しいフェイクというかシャウトの部分に聞き入った朝。

大大大好きな作家さんがまたページを公開してくれていて、すごくすごく嬉しかった昨日。物語のチカラ。0から1を生み出す作業の大変さ、楽しさ、わたしもほんの少しわかるつもりだから、あれだけ素敵なお話を5000字に満たない簡潔さで生み出されるお姿をすごく尊敬しているし、ただただ純粋に単純にファンです。実は昨年から「渚にて」読んでます。読み進めるのにはパワーがいるから全然進まないんだけど…新しいお話もとても好きでした、と僻地から愛の告白。

今日は「つなぐ」フラゲ日。夕方までがんばって仕事して、CDショップに取りに行きます。先週のMステおよびしやがれでご披露された「つなぐ」見て、ああひっさびさにすごい好きな感じのシングル曲だわ、と思った。どれくらいひっさびさかと言うと、2015年春の「青空の下、キミのとなり」以来。ちゃんと聴けるの楽しみ。

軽やかに駆け抜けろ

f:id:yellowcnr:20170626085702j:image

朝から雅紀御前がめざましにご出演、最終回の番宣。髪切ってるー♡かわいいー♡と盛り上がりつつ、ちょっとお目目が腫れてるような雰囲気に多忙な日々を感じつつ。今日は「貴族探偵」最終回。がんばった雅紀の雄姿をしかと見届けよう。

今日の3曲は嵐「RIGHT BACK TO YOU」嵐「GUTS!」ニュートリノ「懲りない僕ら」月曜日からのGUTS!はすごく嬉しい。今週もがんばる。

気にしなきゃいけないことは日々あって、なんとかうまくいきますようにと願ってるけど、願うだけじゃなくてちゃんと行動もしようと思ってる今。どこまでできるかわからないけど…とにかく身体を動かすのみだ。あとここのところの不摂生で体重が2㎏弱増えてしまってるのをなんとかしなきゃ。せめて痩せてないと精神衛生が保てない。

胡蝶の夢

f:id:yellowcnr:20170624161202j:image

 6/23金曜日。有休消化。朝からスタバで本を読む。高級住宅地のスタバは朝8時でもうすでに席が半分埋まっていた。大好きすぎる町田康の文庫新刊が面白すぎて何度も声出して笑いそうに。善哉。善哉。調べたら近くの市民球場で硬式野球の親善試合をやっているとのことで訪れてみる。15年ぶりくらい。

f:id:yellowcnr:20170624161559j:image

懐かしくて最高だった。子どもの頃はプロ野球の試合ですらこんな小さな球場でやっていたんだなぁ。昔のパリーグ並みの観客数の中、日焼けを気にしつつ1時間半ほど野球観戦。

f:id:yellowcnr:20170624161919j:image

やっぱりどうにもカレーが食べたくてタイ料理のお店へ。鶏肉・たけのこ・人参のレッドカレー。ランチなのに1620円也。こういう贅沢がすぐお金なくなっちゃう理由。善哉。善哉。いや善くないわ。贅沢は敵。

そのまま歩いて街まで。ZARAがSALEスタートで混み混みで辟易。さすがにもう歩けない、と思ってiPhone歩数計確認したら19000歩を超えていた。どおりで。

野球を見てる時に訃報が入って、なんだかやりきれなく翔さんの会見で更にたまらない気持ち。こういう気分を書く気持ちになれないし、書いてる人のblogを読む気にもなれずログアウトしたまま。翔さんの涙。翔さんは車椅子バスケの撮影エピソードのときも思ったけど、「運命の理不尽さ」に対しての怒り…怒りとは違うかもしれないけどそういう部分に対してまっすぐに気持ちを出すことを厭わない人だなと思う。Mステ、いつも以上に明るく振舞ってるようにも見えたし、いつもと変わらないふうにも見えたし、とにかく翔さんが歌って踊るお姿見られる今日で良かったなと思った。「つなぐ」は智の振付もちょう素敵だったし、嵐さんが好きだなあと思える時間はやっぱり幸せでありがたかった。

広告を非表示にする

0622

f:id:yellowcnr:20170622093815j:image

倉本聰先生脚本のドラマ「やすらぎの郷」に”シノ”という若手俳優のキャラクターが出てきている話。老若男女問わずキャーキャーいわれる・演技派俳優・ドラマ内映画での役柄が戦争に向かう少年兵・苗字が四宮(しのみや)でシノというあだ名、等の点から二宮和也がモデルでは、とTwitterで話題になっていた。もしもニノがモデルならとても素敵な話。ドラマの中では向井理くんがシノなんだけど、その感じもとてもいいなと思う。「やすらぎの郷」は石坂浩二演じる主人公の元脚本家がすでに倉本聰先生ご自身がモデルでは、と言われているお話だし、倉本先生のなかに存在しているニノが、もしかしたらシノというキャラクターになって動いてるとしたらなんてロマンチックなんだろうと思う。フィクションの中のノンフィクション的美しさ。

今日の3曲。1曲目岡村靖幸「イケナイコトカイ」2曲目嵐「Hey Hey Lovin'You」3曲目二宮和也「1992*4##111」

もしも嵐が岡村靖幸をカバーするなら「イケナイコトカイ」は櫻井翔さんに歌ってもらいたい曲第1位。「どぉなっちゃってんだよ」の方が翔さんのメンタリティーにはきっと合うだろうなと思うけど、そこはあえて。音数の少ないアーバンソウルな楽曲をメロウに歌いあげる翔さんなんて絶対最高。「どぉなっちゃってんだよ」はニノだな。思いっきりかっこつけてかっこいい感じで。相葉さんなら「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」だし潤は断然「カルアミルク」。そして智は「だいすき」しかない。智があの絶対感で「君がだいすき!あのー海辺よりもだいすき!甘ーいチョコよりも♪」なんて歌った日には完全に智に堕ちてしまう危険を感じつつ。良き良き。

 

広告を非表示にする

生活の妥協

f:id:yellowcnr:20170621103519j:image

ナラタージュの映像がまた解禁になって、WSをぱらりぱらりと見たしツイッタに流れてくる画像もたくさん眺めてるんだけど、今の心理状態ではどう考えても映画を冷静に見られる気がしない。有村架純たんの艶めかしさとじっとり加減がどうも、潤を潤として愛する気持ち(ファンとして)が強い時期には「ムキーーー!!」ってなるんだよな。重症。なんでだろうわたしニノ担なんだけど。

今日の3曲はtofubeats「WHAT YOU GOT」、Perfumeちゃん「TOKYO GIRL」クリープハイプ「5%」。iPodではなくiPhoneでシャッフルしたから嵐さんは出てこなかった朝。

今日がいちばんお金がなくて、お給料日を待ちわびていて、お金が入ったら買おうと思ってるものがありすぎてまだお給料入ってもいないのにすでにアタマの中では次のお金もなくなっててつらい。欲しいものがありすぎるのがいけないのかな。欲にまみれすぎなのかな。でもかわいいお洋服着るくらいしかテンションを上げる方法がないし、FCの更新時期だし、もう夏がやってくる。

 

 

広告を非表示にする

0620

f:id:yellowcnr:20170620111157j:image

今日の1曲目二宮和也「Gimmick Game」2曲目「Power of the Paradice」3曲目…だめだ最近3曲目まで覚えていられない。

朝イチでギミゲが流れて、ギミゲからスタートする1日について思いを馳せる。二宮さんがご自身で作った作品の中ではギミゲは相当好きな曲。音数の少ないプラスチック感のあるアレンジがすごく好き。昨日ジャポアリの映像を見て疑問に思ったことを映像になった当日(すなわち20160810横アリ2部)に入ってた智担に聞いてみた。なるほどそういうわけだったのか、と納得。そこから話はかなり深い方向にシフトチェンジしていきつつ結局は「嵐はここからが絶対面白いよね」に着地。これは常に思ってること。嵐は絶対この先が面白い。エンタテイメントの最前線を、いろんな思惑でぐるぐる巻きにされたような状態でどんなふうに走っていくのか、どんな風になっていくのか、ものすごく興味深いんだ。

偶然に見つけたサイトでこれはわたし?と思うくらい書いてる内容も載せる写真のテイストも(たぶん年齢や構成も)似ている人を見つけて、嬉しいような哀しいような気持ち。今日の夜は権力者との飲み会。当たり障りない話のネタを少し仕込んでおかないと矛先がこちらに向かうからちょっと考えとく。

広告を非表示にする