額面通り

毎朝iPodから流れる音楽と 嵐さんへのきらめく恋の記録

今んとこはまぁそんな感じなんだ

3/21春分の日。空は曇り。わたしは約2週間ぶりの完全なるお休み。お昼ごはんを食べてコーヒーを淹れて、まったり。コンポからは旦那さんが選んだ曽我部恵一のライブアルバムが流れてる。下高井戸シネマでやった弾き語りライブのやつ。

今日は春分の日で、満月で、節目のタイミングだったので、ポケットパークの遊具を整理した。一度作り始めたかたちをなかったことにしてしまうのは、寂しい気持ちもあるし、決め事のかたちも変わってしまうのがイヤだったんだけど、自分が決めたことは最後までやりきった事実は消えないし、そこはもうこだわるところではないかな、と思い至る気持ちもあり。ここまでよくがんばりました。砂地をならし形を想像し、自分だけの創造を、たくさんたくさん作ったね。楽しかったね。お疲れさま。たくさんの時間をかけた遊び。ここまでよくできました。

ここから先はどうしよう。大きな公園に移動しようか。そこでまた自分の遊具を作るってのもいいなと思ってる。

今日はこれからお部屋のお掃除と断捨離。いらないものはどんどん捨てる。身軽になる。

誰にも言わずにどこかへ行く

昨日の午後、仕事の合間にジェットスターのページで格安航空券を探していた。

最初は大阪に行きたくていろいろ調べてみたけど、最安値となると結局成田で、成田だったら往復1万円しないで行けるので(距離的にそりゃそう)だったらまあ、やっぱり東京かなーって気持ちになった。

行き先が東京なら、吉祥寺の懐かしいカフェに行ってオムライスを食べようかな。井の頭線で吉祥寺まで行ったら、東京に戻りたい気持ちに拍車がかかるかもしれない。六本木ヒルズの屋上から街を眺めたり、代々木公園をぶらぶらして過ごすのもいい。夜は妹の家に泊めてもらって、翌日は麻布十番焼肉屋さんに行こう。大阪は全然土地感がないからどうしよう。美術館とか巡るのもいいな。ベタにお好み焼きとか食べたいけど、ひとりでお店に入るのはちょっと勇気がいるだろうか。そんな風に、ドキドキすることを想像して、年度末の忙しさを乗り切っている。

今日の1曲目小沢健二「強い気持ち・強い愛」2曲目嵐「Are you ready now?」3曲目ゆらゆら帝国「空洞です」4曲目プライマルスクリーム「It's Alright,It'sOK」 

It's Alright, It's OK

It's Alright, It's OK

  • provided courtesy of iTunes

今日は朝からいい感じの曲ばかりがシャッフルで流れてとても良かった。プライマルのこの曲大好き。プライマルを聴いてる時は、大きく息ができる気がする。

0319

きょうの1曲目嵐「Move your body」2曲目相対性理論小学館」3曲目星野源「ツアー」

ヒコさんが久々に「最近のこと」エントリーを書いていて嬉しい。

hiko1985.hatenablog.com

日常のことを書き記すという作業は案外と難しい。怒ってることや気になってることは(エネルギーの向きからして)書きやすいけど、日常をいやな感じじゃなく書き残すというのは訓練なのかもしれないなと思う。

昨日たまたま目にしたTwitterで、「ネガティブを潰すのはポジティブじゃない。没頭だ」と書かれた文章を見て、ここ最近”没頭”できないのが辛いんだな、と思い至る。なにかに夢中になって、没頭することができたなら。そのことだけを考えて、時間を忘れて。人生において、楽しく生きる唯一の方法。実際ちょっと前まで没頭できてたし、没頭する時間は楽しかった。じゃあなぜ、今没頭できないのか。理由なんてひとつしかない。それはやっぱり君でした。嵐の活動休止。やっぱりここに戻ってくる。運命の1月27日。

5人のことを考えるだけでただ毎日楽しかったのが、1月27日以降、そうはいかなくなった。彼らの決断は「大正解」だと思ってる自分ですら、時間が経つごとに鬱々としてるんだから、事態はけっこう深刻だと思う。しかしわたしがなにか考えたところで結末はひとつだし、鬱々としたって鬱々としなくたって2020年末はやってくる。だから活動休止についてずっと考えてるわけではないんだけど、嵐のことを考えるとき頭の中に”空白”がある。今まではなかった空白ができている。これが”没頭”できない理由。没頭できないから、日々が苦しい。振り向けばネガティブが大きな口を開けてこっちを見ている。

日常に不満があっても、嵐のことを考えている時は100%楽しく、没頭できてた。スイッチが切り替わり、不満にうまく蓋をすることができてた。しかし今はそれができない。なにもかもがイヤになって、ノーフューチャーな感覚になる。たかがアイドルごとき、と思う人はいるかもしれない。しかしこれが、現時点での素直な気持ち。頭の中の空白を、どう処理していいかわからない。

日常のことを書こうと思ってたのに、結局いつもの感じになってしまったな。やれやれ。

 

 

次の目的地を描くんだ 宝島

春っぽさ満開の月曜日。朝会社まで歩く道すがら、引っ越しのトラックがマンションのエントランスに横付けされてるのを何台も見る。春だねー春。

今日の1曲目サカナクション新宝島」2曲目ももいろクローバーZ「サンタさん」3曲目星野源「アイデアiPodシャッフル充電し忘れてて、今日はiPhoneに入ってる曲からシャッフルした。お源のあとに続いたのはスピッツ「醒めない」佐野元春&ザ・コヨーテバンド「境界線」女王蜂「金星」

嵐さんが24時間テレビのメインパーソナリティーに就任されたことが土曜日に発表された。新元号1発目かつ初の国技館開催、いろいろ今までと違いがある中での開催ということで、(今やベテランの)嵐がやるのは順当なのかもしれない。休止発表以降、そりゃあもう注目度も高まってるし。

しかしそもそも24時間テレビという番組が得意じゃない自分としては全然テンションが上がらないし、”絆”や”支え合い”、さらには”新しい時代へ”といったワードに絡めて、活動休止ネタを含んで演出されるかもしれないことを思うと、頭が痛い。メンバーからメンバーへの手紙とか、初司会の2004年から15年、ここまで5人でがんばってきました!的なこと、時間を割いてやられたらマジでマジでキツい。

ご本人たちがどう判断するか。嵐の5人が、”絆売り”を”やる”と判断するかどうか。わたしが24時間テレビの総合演出なら、絶対やらせたい。どう考えたって、こんなうま味のある話はないんだから。”嵐の絆”をフィーチャーして、メンバーが涙のひとつも流せば、今ほど話題になることはないもん。これを逃さない手はないと思っているだろうテレビマンを想像する。想像の中のおっさんプロデューサーは、ぶしつけな瞳で、いやらしい笑い方。視聴率をはじく薄汚れた指。

 

君の苛立ちの正体は

今日の1曲目小沢健二「ローラースケートパーク」2曲目坂本慎太郎「まともがわからない」3曲目嵐「together,forever」

曇り空で、ちょっと寒くて、どっちかというと秋のような気温の火曜日。ぷらぷらと歩きながら、去年の11月のことを思い出してた。5×20ツアー初日直前の頃。

今改めて書くと後出しじゃんけん感すごいんだけど。

去年の秋、二宮くんから漂ってたなんともいえない雰囲気。寂しいような、何かに苛立ってるような、そんな雰囲気を二宮くんからずっと感じていて。明らかに、それまでと違うニノ。彼から立ち昇ってる苛立ちは、完全に”結婚”にまつわるもろもろのせいだと思っていた。信じてないといいながら週刊誌レベルの報道に完全にミスリードされてた。心ここにあらずなパフォーマンスをするニノに対して、そんな腐った顔するくらいならさっさと結婚しなよ、やりたいことやっていいよ!たとえそれが結婚でも!と、思っていた。

”心ここにあらずなパフォーマンス”。Mステでの「君のうた」初披露。同じく「君のうた」のPV。ずーーっとニノを見てきた自分としては、ニノのパフォーマンスはどちらも”それっぽくやってる”風に見えていた。ニノは”それっぽく見せる”のがとても上手だけど、わたしは騙せないぞ、だってここまでずーーーっとあなたのこと見てきてるんだからね!?くらいに思ってた。…今改めて書いたところで、やっぱりそれは後出しじゃんけんなんだけども。

極め付きは、ベイストでの発言。「君のうた」のPVで犬がいましたね、どうでしたか?という質問に対して「犬がいたなんて覚えてない」と言ったこと。この発言を聞いた時。「そんなに嵐での活動にヤル気がないのかな」ってショックだった。

さらに、追い打ちをかけるように、5×20初日の挨拶。

「20年5人でやってきてどうでしたか?って質問が、僕は大っ嫌いです。お前に何が分かるんだと、毎回心の中で言ってから答えてます。そんな甘っちょろい20年じゃないし、人生ぶん投げて5人で肩組んで、ここまで過ごしてきたことはたぶん、この4人にしかわからなくて」

20周年記念ツアー初日の挨拶で、(ニノの言い方を借りれば)味方しかいないコンサートの場で、なんでそんなキツイ口調で、なんでそんなシビアなことを言うのか…とてもとても混乱した。やっぱりニノはなにかに苛立ってるんだなと、確信を持つのに十分すぎる言葉だった。(打って変わって札幌2日目の挨拶では「今日はみんなの顔見て…すごく安心しました(^^♪」なんて急に甘え口調で話しはじめたから、なんだよ二宮ただのメンヘラかよ、って思ってたけど)

1月27日。全ての謎がとけた。

ああそうか、こんなに大きなことを、こんなに大事なことを、決断していたからだったのか…と全てが腑に落ちた。ニノは嵐のことが大切で大好きで、だからこそどうにもできない感情があったのかもしれない、と想像する。まあ本当のところはなにもわからないんだけど。

去年の秋。あの時のニノにモヤモヤしてたことを思ったら、今はすごく健全だよなと思う。活動休止を決めたこと、早々に知らせてくれて良かったと、わたしはそう思っている。

最後の花火に今年もなったな

今日の1曲目サカナクション新宝島」2曲目ビッケブランカ「ウララ」3曲目フジファブリック若者のすべて

疲れが取れない月曜日。いろいろ忙しかったことを差し引いても、あまりにも体力がなく、あまりにもすぐに疲れるので、今日これを買った。飲んでみて、なにか変わるといいんだけど。

【第2類医薬品】ファイチ 120錠

【第2類医薬品】ファイチ 120錠

 

記憶をたどってみても、小さいころから朝起きるのが楽しかった、朝起きたくてしょうがないっていう感覚になったことが一度もない。毎日毎日、朝は絶望だったし、今も。そういう意味では、体力がないとかいう以前に、元気がないのかもしれない。朝からヤル気みなぎってる人とか、起きた瞬間からなんか食べられる人とかが信じられない。信じられないくらいうらやましい。朝起きられない感覚は”性格”っていうか、”気持ち”のせいだとずっと思ってたけど、案外そうでもないのかもしれない、とここ最近になってようやく考えるようになった。とりあえず鉄分とってみて、なにか改善したらいいなと思う。

 

 

 

0305

春春春な火曜日。今日の1曲目嵐「Doors~勇気の軌跡~」2曲目大野智「Hit the floor」3曲目スピッツ「魔法のコトバ」

もうすぐ新月のせいか夜眠りが浅くて、今になってとても眠い。そしてこれもやっぱり新月のせいか、イレギュラーな仕事が降ってきそうになったり(でも結局は免れた)、濡れ衣を着せられそうになったりして(結局誤解はとけた)なんか落ち着かない。

これ札幌在住あるあるなんだろなと思うんだけど、「嵐札幌コン当たったんですけどオススメ観光スポットありますか」の連絡がまあまあすごい。金曜も来て、昨日も来た。この5年でどんだけ答えてきただろうか。つまりそれだけ道外から来る人が多いということなんだよな。しかしいつものことながら、”オススメ”って気軽に聞かれても、気軽には答えられないから困る。文字数で言ったら毎回だいぶ書いてる。今回もだいぶ書いた。「第4希望のいつでもどこでもいいにチェックしたら札幌になっちゃいました(笑)」いや(笑)じゃないわ。こちとら第1希望から第3希望まで札幌だわ。それなのに札幌在住ゆえに、最初は落とされて制作開放席に回されるとか辛いわ。