読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

額面通り

毎朝1曲目にiPodから流れる音楽の記録と、かわいいあらしさんについての記録です

今すぐとにかくどこかへ行きたいな

ラジオから、パフィー由美ちゃんVer.とはまた違う歌声、と思ったら野宮真貴さんでした。 

野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。~Wonderful Summer~

野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。~Wonderful Summer~

 

 今すぐとにかくどこかへ行きたいな♪

ということで、今日はひさびさの午後半休。ネイルいってひとりカラオケ行ってストレス発散することだけを楽しみに。自分のためだけに使える休日はとても貴重。心ゆくまで楽しもう。

せっかくメモってるから朝の1曲も書いておきたいけど、コレというアレもないからなぁ。わざわざ書くほどでもないような。あっ4/18火から4/20木まで、Shake it!→we wanna funk~→STAY GORDとなぜか潤ソロ祭りなんだった。珍しい。4/27木の今朝は「WONDER-LOVE」。この曲大好き。コンサートでめちゃめちゃかっこよかったんだよな。もうあと一ヶ月くらいでAre You Happy?コンの映像が見られるなんて嬉しすぎる。その頃にはもろもろ全てが恙なく終わってますように。

書いてなかった間に見た映画のことも残しておこう。 

僕達急行 A列車で行こう [DVD]

僕達急行 A列車で行こう [DVD]

 

 面白かった。松ケンの、ザ・日本映画!みたいな役柄、つまりは寅さんみたいなキャラ設定が好きだった。ピエール瀧が思ってたよりも重要な役で良かった。好きなことは好きなままで運命を受け入れて生きていこう、そうすると思ってもみなかったLUCKがあったり、思ってもみなかった人が助けてくれたりするのかもしれないねーみたいな、そんなことを思ったかな。 

新しい靴を買わなくちゃ
 

 ミポリンの着てるワンピースがかわいかった(特に袖の切りかえし)のと桐谷美玲×綾野剛のアトリエのシーンの光の具合と、セーヌ川、橋を渡るときの向井くんの手の感じが良かった。 

フットルース [Blu-ray]

フットルース [Blu-ray]

 

最後のダンスシーン、今流行りのキラキラアプリ加工みたいな映像だったのびっくり。パステルカラーのトーンも、キラキラグリッターも、音楽にあわせてダンスダンスダンスなのも、むしろこれ2017年の現在地?ってくらい。Kベーコンカッコ良かった。さすがのイケメンだった。

BABY君だけを見て

4/13木曜日。嵐「Rise and Shine」

朝から吹雪で冬。桜、すでに散るフェーズに入ってる地域に遠く及ばない、凍える寒さの北国地方。家を出て5分でくじけた。午前中で初校チェックが無事終わったので午後休みをいただいて街をぶらっと。しかしお給料日前なので見るだけ。先週のしむどうで木村文乃ちゃんが着てて黄色のテロンとしたシャツがかわいかったのでそれっぽいものを探してる。首がつまったスタンドカラータイプのが欲しいんだけどV開きのが多いのね。最近の流行なのかしらね。夜は所用も兼ねて外でごはん。VS嵐に間に合わなかったけどおっかけ再生で。相葉さん案外せっかち!のエピソードをわかりあう大宮、女性のケアに忙しい貴族のエピソードに「は!?」な翔やん、トランプ持つときのお潤の美しい手、チラリと見せてくれた雅紀の腹筋のセクシーさ。

 

4/14金曜日。大野智「Rain」

耳はさとっさんRainだったけどいいお天気。昨日とはうってかわってのあったかい陽射し。それでも風は冷たくてまだまだ。今日は上司様がお休みなので自由。YouTubeでミックスリスト適当に流してる。ト―フくんの「BABY」ようやく音源化になって嬉しい。 

FANTASY CLUB

FANTASY CLUB

 

 アルバム楽しみだな。素敵なジャケだな。

さあ仕事しよ。

広告を非表示にする

歌えー!踊れー!ガーーーッツ!!

4/11火曜日。

朝出勤途中で唐突に、やりたかったことをキックオフさせると決めて、見切り発車でもなんでもとりあえずスタートしてみることに。宣言してしまえばあとはやるだけ、ということで後先考えずに。忙しい4月期だけど楽しくがんばろう。

iPodシャッフル1曲目はなんだっけ。嵐さんだったんだけど…だめだ思い出せない。

 

4/12水曜日。

エライ人だらけのひりつく会議、午前いっぱい。エライ人たちはエライ人たちならではの権力抗争があるなあと横目で。午後は懸念事項の校正作業など。ポケットパークで遊ぶ時間、自分にとっての楽しい時間もたくさん作りつつ。このまま走り抜けよう1クール。気持ちは貴族雅紀さんとともに。朝の1曲目は「Rock Tonight」。

夜はひさびさにブラストハワイ。 

 GUTS!の前のニノのアオリが大大大好きで、いつ見ても何度見てもああー好きだーー!ニノ―!好きだーー!!と思う。パブリックビューイングで生で見てた時もほんとに胸が震えたんだよな。ちょっともうどうしちゃったの!?!?ってくらいかっこいい。かっこいい二宮さん。「オッケーハワイ楽しんでるか?」のときは優しい目、「まだまだいけんだろ?」は熱い熱いまなざし、「まだまだいくぞーっ!」は、自分への、嵐への言葉にも聞こえてああっ!ってなってるところに「歌えー!踊れー!ガーーーッツ!!」

やだもう今書いてるだけなのに泣きそう。(強火二宮担)

二宮さんが、嵐さんがいてくれるからがんばれる。ほんとにただただそうなんだ。だから今日もありがとう嵐さん。まだまだいくぞーっ!まだまだよろしくーっ!嵐さーん! 

予想はしてたわ 望んだわけじゃないけれど

4/8土曜日。

お金もなく体力もなく、引きこもりの休日。体力がないのは致し方ないがお金がないのはほんとに勘弁ならない。まあ自分が悪いんだけど。夕食は頂き物のお素麺。桐のお化粧箱入りのやつ。おいしゅうございました。お給料日までまだ果てしないというのに本当に節約の鬼にならないと生きていけない。じっと手を見る。じっと手を見る。

 

夜、「ティファニーで朝食を」DVDで。 

 めちゃめちゃ面白かった。ラブコメ大好きっこにはたまらなかった。特に好きだったのは獣医の前夫との別れのシーン。バスターミナルでの前夫の言葉、ホリーの言葉、少し離れたところにいてくれるフレッド(仮名)。これ若いころに見てもわからなかっただろうなあってとこが随所に。

f:id:yellowcnr:20170410110455j:image

ホリーとの純愛のために、パトロン夫人に別れを告げようとしたフレッド(仮名)に対して、パトロン夫人が言うちょうかっこいいセリフ。わたしのかわいい嵐さんが結婚したアカツキにはぜひとも言いたいセリフ第一位。

 

4/9日曜日。

とてもとても心が疲れて眠れなかった。楽しいことを考えようにも考えつかない夜。いろんなことについていくことがつらい気持ち。頭を麻痺させていた楽しいこともすっかり後ろ姿なのか。

 

4/10月曜日。

朝の1曲目は嵐「伝えたいこと」 

Japonism【通常盤】(2CD)

Japonism【通常盤】(2CD)

 

真正面からのグリーティングソングがないよね、ってことでこの曲を入れたと確か翔さんがTV誌のインタビューで言ってた気がするんだけどいつかコンサートで聴けるのかしらん。アリーナでやってるのかな。アリーナは落選に端を発してセトリも見てないからわからない。 

とにかく仕事が忙しく、上司様は愚痴とヒステリーがひどくて午前中からとても疲れている。もうなにもかも投げ出してどこか遠くへ行きたい。ポケットパークでも楽しく遊びたいけど元気がない。幸せそうな家や都会で働く人や家族のいる世界、そういう人たちの顔をちゃんと見ずに挨拶を置いてくる。義を果たすためだけの挨拶。

春一番が吹いた日

4/5水曜日続き。

いつもは内勤だけど年度初め恒例の行事のため受付係を。全員の受付が済んでしまえばあとは終わるまでただ待機なのでヒマを持て余しつつ、お金がかかってるモダンな建物の写真を撮ったり。ヒマで可哀想に見えたのかエライ人がシュークリームとか缶コーヒーとか差し入れてくれた。まだまだ寒いけど、この日から春のコート。今シーズン初おろし。エライ人の車、自動運転で駐車する車に初めて乗ってびっくり。未来の車だった。

 

4/6木曜日。

嵐「a Day in Our Life」からのくるり「太陽のブルース」 

太陽のブルース

太陽のブルース

 

 夜、「過去のない男」DVDで。 

 アキ・カウリスマキブームの我が家。素敵な作品だった。DVDには特典映像満載だったけど、ユーロスペースが商売に色気だしてる感あってちょっと食傷気味。救世軍バンド役が恵比寿ガーデンプレイスでフリーライブをやった映像に川勝さん!久々にお顔を拝見して胸がぎゅっとなった。そうだ川勝さんのコラムでよく見てたお名前だ、アキ・カウリスマキ

 

4/7金曜日。

大野智「静かな夜に」からのフジファブリック「茜色の夕日」朝からなかなか濃い2曲。 

茜色の夕日

茜色の夕日

 

 昨夜からの雨で朝から雨上がりの匂い。北国は半年雪の世界だから雨の匂いは春の匂い。タイムラインに流れてくる桜の薄いピンク色はないけど、こちらもまもなく春なんだなー。春といえばThe Changの「春一番が吹いた日」が聞きたくなる。春一番が吹いた日 通りを風が洗う日 ドライブしにでかけようぜトゥルルルー。

広告を非表示にする

こっちまだサクラ咲いてないけど

月曜の夜、「ル・アーブルの靴みがき」DVDで。 

ル・アーヴルの靴みがき 【DVD】

ル・アーヴルの靴みがき 【DVD】

 

 アキ・カウリスマキ監督のもつ、ユーモアと心意気あふれる世界がとても好きだ。変にしんみりしない物語展開も好き。画面の色味といい流れる音楽といい最高だった。

 

  4/4火曜日。

「To my homies」嵐。 

Are You Happy?(通常盤)

Are You Happy?(通常盤)

 

 今改めて聴くとまた違って聴こえるな。大好きなラップ。

夜、ひとりごはんだったのでここぞとばかりに好きなものを食べようとカマンベールチーズ買ってまるっと食べる。録画してたperfumeちゃんのドラマ「パンセ」を見ながら。「パンセ」ってタイトル見るとどうしても浮かんじゃう大洋ホエールズのユニフォーム。それポンセな!それポンセだからな!って中学生みたいな思考を毎回。

f:id:yellowcnr:20170405091817j:plain

 

4/5水曜日。

サクラ咲ケ」嵐。 

サクラ咲ケ

サクラ咲ケ

 

 まあなんてタイムリー!って嬉しかったけどこっちまだ咲いてないよ桜。あとひと月は咲かないよ桜。今まけば種花咲かす、ってことで今日もがんばる。午後からイベント。無事に終わりますように。

 

車輪が回り出したら

4/1土曜日。

金曜日がわりとsanzanだったので何もする気になれなくて、夜までだらだら、夜は夜で宅配ピザ。ほんとになにしてたんだろう…嵐のDVDは見た気がする…なに見たんだっけ、あっ国立だ、国立風景コンのDVDを見た。 

「still…」はこのコンサートのパフォーマンスがけっこう好きだ。お潤がムビステに挟まった黄色い風船をよいしょよいしょととって、それをふわっと夜空に放ち、歌いながら寝っ転がって「ばいばーい」って手を振るとこ。真っ暗な空、ふわふわ漂う黄色い風船、潤の手、嵐さんの歌声、「still…」という楽曲が持っているモラトリアム。

 

4/2日曜日。

髪を切りに行く予定があったので午前中から外出。1曲目はなんだっけ…(昨日のことなのに忘れるってまじKA・RE・Iきてんな)あっそうだ「ユメニカケル」だ。 

愛を叫べ(通常盤)

愛を叫べ(通常盤)

 

「ユメニカケル」はイントロが静かに強くて大好き。あと2番の翔さんパート、歌詞と声とがあっててすごく好き。気持ちがすんとする。

 

夜、「世界から猫が消えたなら」DVDで。 

世界から猫が消えたなら
 

 信じられないくらい佐藤健が良かった。カメラの前で演技してるという顔じゃなくて本当に函館の町で生きてるように見えるところ。あと宮崎あおいちゃんのマザー感。愛し愛された時間を抱きしめてくれる包容力。世界から消えても生命的に困らないもの、でも生きるうえでは絶対に必要なものについて、カルチャーを愛する人川村元気)からのラブレターだと思ったよ。原作未読だけど原作ではもっと漫然と生きてるようなキャラクターなのかな?主人公は。

 

4/3月曜日。

「P・A・R・A・D・O・X」嵐。 

LOVE(通常盤)

LOVE(通常盤)

 

月曜朝からパラドックスなんてなんて素敵。今週はとにかく忙しいのでなんとか乗り切りたい。がんばろう。