額面通り

iPodからシャッフルで流れる音楽と 嵐さんへのきらめく恋の記録

0821

ぽーーんと宇宙に放り出されて、ちょっと不安だけどちょっと安心みたいな、そんな感じで今日の朝を過ごしている。浮かんでる惑星同士がなんらかの力によって距離が近づいて、いい感じに手を繋げることは奇跡だな。思い切って手を伸ばしたのになんらかの障害があって、手は繋がることなく、徐々に徐々に遠く離れていってしまうこともある。離れてしまった惑星は、目に見える距離にいるけれども手は繋がらない。今はもう遠くから、そのきれいな、燃えるような美しさを見ているだけ。また近づけることがあるだろうか。いつかまた、近づけるといいなと思う。その時には、わたしも今よりストロングになっていて、手が繋げるといいな。手だけではなく心もきっと深く深く繋がって、お互いかけがえのない存在になれたらいいなと思う。そんなことを思ってる。

 

0816

台風が近づいている金曜日。今日の1曲目Official髭男dism「Stand By You」2曲目「Ca Va?」3曲目エド・シーラン「Shape of You」

台風の影響で今日のライジング初日が中止だそうで、さてどうしたもんか、なtweetが溢れている。わたしは通常通り仕事。仕事といっても特に急ぎでやることはないのでエアコンの効いた涼しい室内でロコンドのページをうろうろ見たりしている。スニーカー欲しいなーとかうろうろ思っている。

今日はひさびさにポケットパークと思っているのだけど、動かしてないせいでなまったからだがとても鈍く、心が折れそうになっている。しかし、やる。つべこべ言わずにやれ、なのである。まずは準備運動。ゆっくりと筋を緩め、筋を伸ばす。全体像を思い浮かべつつ細部を磨く。自分にしかできない仕事。

幸せだって叫んでくれよ

ほとんど秋の雰囲気の空。お盆ラスト、ほどよいお天気の木曜日。今日の1曲目チャットモンチー「シャングリラ」2曲目あいみょん「ら、のはなし」3曲目ユニコーン自転車泥棒

体が疲れすぎていてなんにもしたくない。ほんとうに体力がなさすぎる。

f:id:yellowcnr:20190815095318j:image

ヨーヨー釣りは1回100円

浮かんでる亀にみえるものは本物の亀ではなく、ガラスで出来た工芸品。近づくまでは本物の亀だと思っていた。この1週間、忙しかったけどそれなりに夏っぽい写真はたまっている。帰りに通りかかった公園で盆踊りをやっていて、ゆかたを着たちびっこたちがはしゃいでいた。

深くハマったからこその純粋な心的エネルギーはどこにいってしまったのか。純粋なリビドー。新しいグループに次々とハマって、新たな波に次々とライドオンしていく人の方が健全なのかもしれないなと最近は思う。ときめきを持続させる力とは。グループ自体の持つパワーもそうだけど、正しいシンクロ具合というか、受け取る側のパワーも当たり前に必要だ。

今日は15日だから翔さんオトノハの日だ。今月はやっぱり、24時間テレビとラグビーWカップのことだろうか。今はいろんな人がブログを書いてるから、たくさん読めるの嬉しいなと思う。文章にはその人の人柄が出るからとてもおもしろい。特にJr.の子たちは、いろいろと必死なぶん、ぐっと刺さる言葉もあるなと思うこともあるけど逆に、ああそれは言わない方がいいのでは、と思うようなこともある。ムズカシイところよね。好みもあるだろうけど個人的には、今日も楽しかったよ、○○食べておいしかったよ、眠いよ、忙しいけど充実してるよ、大好きだよ♡くらいのテンションでブログを書く人が好きだなあと思う。最近特に好きだなあと思う文章はなにわ男子の大橋和也くんとHiHiのはしもっちゃん。伝えたい気持ち、必死さをそのまま”書く”ことは実はとってもリスキーだ。場合によってはスリーアウトチェンジ、という事態にもなりかねない。だからこそ”あえて書かない”という選択肢もあるよな、と思う。

 

なけなしの命がひとつ どうせなら使い果たそうぜ

お盆のど真ん中、陽は射してるけどやっぱり涼しい水曜日。今日の1曲目椎名林檎宮本浩次「獣ゆく細道」2曲目Beastie Boys「Fight for your right」3曲目Dragon AshViva la revolution

ほんとはお休みだったのに、突発的なことがあり急遽出勤になった本日。とりあえず午前中で全部終わらせ、今お昼休憩中。

f:id:yellowcnr:20190814123209j:image

お昼くらいは贅沢させてくれよ〜と誰に言い訳するでもないけど、ステーキを食べた。ひとりステーキ全然いけるタイプ。サラダのドレッシングにシークワーサーというのがあって、前の女子がかけてたので真似してかけてみたらとっても美味しくて満足。ステーキはお塩のみで食べる。ナイフとフォークで切っている時に店内BGMでギルバート・オサリバンの「Alone again」が流れてきてとても良かった。お肉を食べたらなんだかさっぱりとフルーツが食べたくなって、スーパーの果物売り場でカットフルーツを買って食べた。

f:id:yellowcnr:20190814123613j:image

パインもっともりもり入ってたけど写真撮る前に食べちゃった

パインなんて久しぶりに食べた。甘酸っぱい、というよりは甘い、という感じ。午後は午後でまた別の仕事。遠出。バタバタだけどもしょうがない。がんばろう。

 

真夏のピークは去った

8/8にひどい雨が降ったのを境に、すっかり涼しくなってしまった。暑い暑いと言っていたって、あっというまに夏は終わるのである。

真夏のピークが去った、といえば、先週のMステのフジファブリック若者のすべて」がとても良かったのだった。途中で志村くんの映像が出て、志村くんの歌声が流れた時はかなりグッときてしまった。ああいう演出は好き嫌いあるだろうけど、どこか可笑しみを感じるという点では、フジファブリックの世界観、志村くんの好きな状況のような気がして、笑いながら泣いてしまった。天国で志村くんは「おいおいやめてくれよ」と思っているだろうか。いつかMステに出たいと言ってたなら、ちょっとは嬉しいと思ってるのかな。

粛々と短い夏休み中の今。先週行ったお祭りで、エアーポリンの中に入った。エアーポリンというのは、送風機で中を膨らませたトランポリンのこと。子ども用の遊具。

f:id:yellowcnr:20190813115652j:image

牛のかたちのこれ 名前はエアーポリンモーモー

大人も入れますよ、と係員のお兄さんに言われて、美人の姉さんと「やってみる?」と中へ。靴と靴下を脱いで小さい入り口を開けると物凄い風が来る。大きなトランポリンなんだから当たり前なんだけど、中はふわふわと不安定で、そうそう立っていられない。しかし途中から要領を思い出して、ぴょんぴょん飛び跳ねたり、走り回って転んだり。美人姉さんと貸切状態だったのでずっと2人で笑っていた。

f:id:yellowcnr:20190813120223j:image

チームラボのような映える写真が撮れた

足元のボールのアナログな跳ね方、デジタルに負けてない。美人な姉さんはフォトジェニック。

f:id:yellowcnr:20190813120559j:image

途中から外国人の男の子が入ってきて一緒にボールを投げて遊んだ

10分のリミットを経て外に出たら、足元の安定が逆に不安定で、面白かった。はしゃぐ我々をビールを飲みながら見てる夫たちの顔。外は曇り空でちょっと肌寒く、北国のお祭りという感じでとても良かった。

f:id:yellowcnr:20190813121028j:image

「さっきまで私たち牛の内部にいたんだね」と美人の姉が行った。学校のような建物に囲まれて揺れるモーモーの顔、「花とアリス」か「人のセックスを笑うな」みたいだな、と思った。夏休み1日目の楽しかった出来事。

 

 

 

マジで大きなお世話の話

今日の3曲。1曲目あいみょん「夢追いベンガル」2曲目土岐麻子「さよなら90's Girl」3曲目クリープハイプ「憂、燦々」

下世話ながら、小川彩佳アナがご結婚されたお相手のこと。結婚を発表されたとき、「全然イケメンじゃないです。笑」みたいなこと、Abemaで言ってたと思うんだけど、お相手の方のお写真を見て「いや普通にイケメンですやん!!」って心の中で猛烈にツッコミを入れた。映画「円卓」の入江甚儀並みにアホ面でツッコミを入れてしまった。 

 結婚相手の方はぶっちゃけ、翔さんより親世代へのウケが良さそうな人だなと第一印象。”結婚”においてのお互いの条件が合致したんだろうな。記事を読む限り、お相手の方も昨年彼女と別れた、とか書かれていたので、余計にそう思った。結婚はそりゃ、恋愛とは違うものねー。しかし小川アナの”総取り感”たるや。家柄・美貌・学歴・職業・結婚相手・元カレの特殊スペック。これ以上の手札は見つからないマジで。

小川アナ今年はフジロック行くかな。行ってほしいな。結婚してても自分ファーストを貫く女でいて欲しい。「年齢的なことも考えて子どもも早く欲しい」と仰っていたのでご希望どおりの時にご希望どおりにお子さんも授かって、マジでこの世の幸せの全部を手に入れてほしい。なんにも思い煩うことなく、永遠に幸せになって欲しい。

俺は俺の稼ぎでしか飛ばねえよ

今朝の3曲。1曲目椎名林檎宮本浩次「獣行く細道」2曲目土岐麻子「PINK」3曲目マカロニえんぴつ「ブルーベリー・ナイツ」

Apple Musicに登録したので、きゅうに音楽世界が広がってるのである。ここのところは気になってるアーティストを片っ端から聞いている。買う程でもない、でも聞いてみたかった、がけっこうあるなあと思ってる最近。土岐麻子の「PINK」はラジオで流れるたびに買おうかなと思ってた曲だったから聞けて嬉しい。マカロニえんぴつもけっこう好き。「ブルーベリー・ナイツ」はポップが突き抜けててすごくいいなあ。鍵盤ソロのメロディとか甘くて好きだなあと思う。

全然仕事をしない、というかそもそも”仕事ができない”人と仕事してるのでストレスはたまる一方で、だからって見下してても始まらないし、わざわざなにか言ったところで仕事ができるようになるわけでもないから、とりあえずまるっと無視して進めてくことにした。かかわってストレス溜めてるのもったいない。どうでもいい。

嵐が東京オリンピックNHKナビゲーターに決まったことを、24時間テレビのパーソナリティーに決まったことを、心の底から喜んでる人ってどのくらいいるんだろうか。わたしはどうしたって「紅の豚」のフェラーリンのセリフを思い出す。

冒険飛行家の時代は終わっちまったんだ。国家とか民族とか、くだらないスポンサーをしょって飛ぶしかないんだよ。

 智はどれくらいのモチベーションでオリンピックのナビゲーターをやってるのかなあ。ほんとのほんとは やりたくないだろうなあ。智ってきっと、心はポルコだもん。