額面通り

音楽と生活の記録

どんぐり踏んで足をくじいた

昨日の夜見たコンサート映像が最高の最高で、朝起きてからもすごくふわふわしていて、あーーー幸せ、こんなにじんわりと幸せな気持ちが続くコンサートを見たのはいつぶりだろう、って耳に流れてくる音楽に気持ちをもってかれたまま歩いていたら公園の前の道でどんぐり踏んづけて足首をぐぎっとやってしまった。くるぶしが腫れてきている。痛い。来週は立ちっぱなしのイベントがあるのに、大丈夫かな。でも乗り切るしかない、自分が悪いし。

痛いから、いつもはストレスに感じる上司のちょっとした物言いも、別にどうでもよくなってくる。いちいちかまっていられない。あーなんか、口が動いてるなーという感想しかない。これはいいことなのかもしれない。

公園の近くはしばらく歩かない方がいいかな。だんだんと変わってく葉っぱの色、見るの楽しいんだけど。どっちにしても、足元には注意しましょう。楽しい気持ちの時こそ、ほんの少しだけ慎重に過ごしましょう。