額面通り

音楽、生活、推しについての記録など

疲れ切っている

GWの憂鬱。これは毎年のことだったのに、ここ数年、コロナですっかり忘れてた。コロナのおかげで、わずらわしさから解放されていたんだよな。ニュースでは”3年ぶりに行動制限のないGW”と、出掛ける人々のうきうきしたサマを映していたけど、わたしは真逆だ。ひさびさに実家で消耗して、疲れ切ってしまった。

憂鬱なことを深堀りしても辛いだけなので、今現在楽しいと思えることを書こう。インビジブル高橋一生。ひたすらに暴力的な一生が見られて最高。ストーリーの甘さも気にならない。めちゃくちゃアクションやる一生。一枚も二枚も上手なキリコ(柴咲コウ)に振り回されてイラッときてるときの一生。泰造の言うこと全然聞かない一生。後輩を強く叱責する一生。3回のうち2回水に飛び込んでずぶ濡れになった一生。反発しあいながらも一瞬目線を交わす一生と桐谷。最高最高最高。

同じTBSドラマでいえば上野樹里ちゃんの「持続可能な恋ですか」も楽しく見てる。田中圭くんの、まさに今、そういう人物として存在してそうなあのリアリティはなんなんだろう。弟みたいな磯村くんもとってもいい。井川遥かわいいは100回言ってる。

もっと他にもいろいろ、楽しみたいけど気力も体力も元気もない。ゴールデンカムイも終わってしまった。ダイエット中だからおいしいものを食べることにも罪悪感がある。楽しい未来が想像できない。