額面通り

音楽と生活の記録

新しい年

義実家に行く前に一瞬読んだのは川上未映子の「日曜日はどこへ」だった。今年最初に読んだお話。義実家では例年通り金粉入りの日本酒をいただいた。いつもより量を飲んだのだけどあんまり酔わなくて、良かった。

f:id:yellowcnr:20220102150828j:image

金粉めっちゃ飲んだ

夜9時過ぎに家に帰ってきて、追っかけで東西ネタ合戦を見る。マヂカルラブリーのシャドーのネタが好きすぎて、今朝も起きてから頭の中で何度も反芻していた。夫くんも同じだったらしく、マヂカルラブリーは音楽でいうとニューウェーブだね、みたいな話をする。ちなみにその概念に当てはめると、ニューヨークはニューヨークパンクで見取り図はパブロックです。

ハナコのネタは、年末に感じたもやもやを吹き飛ばしてくれて個人的に大変ありがたかった。嫌だなと思った出来事をおもしろに変換できて、すごく嬉しかったよ、ありがとうハナコ。全てを洗い流す雨!

そういえば、1月1日から二宮くんが夢に出てきてめちゃくちゃ笑ってしまった。さよならの後ろ髪なのか、深層心理の最後の走馬灯なのか。夢の中の二宮くんはうっすらのヒゲを生やしたまさに最近の二宮くんで、懐かしく、愛おしく、でも夢の中でもわたしはスッキリとした気持ちを味わってて、言いたいことをちゃんと言ってて面白かったし、偉かった。

ハロー新しい年。今年は無理も無駄も徹底的におもしろがって楽しんで、いま見渡す風景だけじゃない世界にもいけたらな。風の強い日に外に出たら、猫がびたーん!と顔に張りついて「猫ちゃん!?猫ちゃん!?」みたいな。将棋ロボー?みたいな。ムーンウォークも??みたいな。

2022もどうぞよろしくお願いします。