額面通り

音楽と生活の記録

その感情の名はたぶん嫉妬

潤のお誕生日動画をまだ見ていない。見なくてもいいかなーと思うくらいは嵐というコンテンツそのものに対しての気力体力がない。昨日の鉄腕DASH!にニノが出ていて、それは普通に楽しく見られたのだけど、ジャにのちゃんねるを見ると相変わらず哀しい気持ちがあって。結局わたしは”嵐”が”嵐”として5人だけで内向きにわちゃわちゃしててほしかっただけじゃん、と思い至った。

智翔雅紀潤にだけ、愛情を注ぐニノが好きだったんだな。結婚相手だろうが、ジャにのの3人だろうが、智翔雅紀潤以外の人間に愛を注いでるのを見るのがいや。楽しそうにしているのを見るのがいや。哀しい。わたしの哀しいの感情はただそれだけなんだと思う。なんやそれ。駄々っ子か。きっつー。我ながらきっつー。

「でもニノにしてみたら、そもそも智の方から”もう出来ない”って宣告を受けて嵐が休止になってるわけだから、嵐以外に愛情を注ぐ対象を見つけて、今を楽しく生きることは自然なことなんじゃないの」

夫くんがごもっともすぎることを言う。そうよなー。そうなんよなー。そうなんだけど!それが哀しいって言ってんの!ニノにはいつまでもさみしそうにしてて欲しかったの!ただそれがわたしの本音。ここはいちばん自分の感情を素直に書ける場所だから、書き残しておく。

今日の1曲目Blur「End of a Century」大好きな曲。今のこの感情にEnd of a Centuryって、最高の選曲だな。

End of a Century

End of a Century

  • ブラー
  • ポップ / ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

9月に入ったのでいろいろ、整えたかったことに手を付けた。まずは先週の金曜日、髪を切った。似たようなシルエットでも、ちゃんと手を入れてもらうとやっぱり違うなと思う。あと先月末にヘアオイルをもともと使ってたやつに戻したんだけどやっぱりこれが良くて、合う合わないは値段じゃないなと改めて思った、ストレスがひとつ減った。

さらさらになるのにめちゃめちゃまとまる、コスパもよくて最高

Netflix楽天マガジンも解約した。まずは月々のサブスク費を半分にするところから。アマプラだけでも見たい映画はたくさんあるし、Netflixはまた見たいのがあったら戻ってもいいいなとは思ってる。あとはあれだなー、ロコンドとZOZO、欲しいと思ったものをすぐポチるのやめよう。せめて一晩考えよう。

なんてちょっと反省しつつ、明日一足新しい靴が届く。秋に似合うローファー。いい感じだといいな。楽しみ。