額面通り

毎朝iPodから流れる音楽と きらめく恋の記録

今は知らない街の顔【2018夏旅の記録①】

瞬間を永遠に。

平成最後のこの夏、「検察側の罪人」の舞台挨拶のために弾丸で東京旅行したことを残しておこうと思ったので旅の記録を書きます。

 

8月23日木曜日。

舞台挨拶の当選発表が8月20日月曜夜8時で、そこから飛行機をとって宿を決めて会社に休みを申請して…ともろもろをクリアして新千歳空港

f:id:yellowcnr:20180913091829j:plain

浮かれすぎて空港にだいぶ早く着いてしまったのでとりあえずスカイテラスでお昼ごはんを食べる。カウンターの隣の席に座ったサラリーマンのおじさんが食べていたかぼすぶっかけうどんがすごい美味しそうで、うどんにすればよかったなあと思いつつ、カツサンドを食べる。Twitterを見ていたら、午前中に翔くんがJALの会見をしたとのニュースが上がっていて、そっか今翔くん羽田にいるんだなー!と嬉しかったけどわたしの行き先は成田だった。

f:id:yellowcnr:20180913091944j:plain

記念にJAL機もパチリ。

嵐さん新CM曲「Sky Again」発表記念

 

14時発のジェットスターに乗り、成田空港に到着したのは15時55分。はじめて利用したLCCは特別不便もなくたいそう快適だった。LCC専用の第3ターミナル、とても簡易的な大きな倉庫という感じの作りだったけど、案内板や経路の表示がとてもわかりやすくて助かった。

がんばれば1本早い高速バスに乗れそうな時間だったので、トイレに行きたい気持ちを我慢してバス乗り場へ。きょろきょろしながらも16時05分発のバスに間に合う。利用したのは東京・銀座行きの1000円高速バス、THEアクセス成田。

accessnarita.jp

乗車時間は長いけどなにより安いのが魅力。予約も必要ないのでそのまま乗り込む。そして発車までの間にバスの中でおトイレを済ませる。なんて完璧なペース配分。第3ターミナルが始発だったので席はガラガラで、平日の半端な時間だからかなあ?と思ったけど第1と第2を経由したらもう満席になった。隣りに座ったのは小学校低学年くらいの男の子。聡明そうなおとなしい男の子で、かわいかった。

f:id:yellowcnr:20180913091835j:plain

夕方4時といえどまだまだ日が高くて、夕日というよりは熱い陽射し。バスの窓から見えた景色が最高すぎて、iPodからお潤ソロ「Baby Blue」が流れてきた時には感極まってちょっと瞳が潤んでしまった。最高の旅のはじまり。

f:id:yellowcnr:20180913101951j:plain

ぶれぶれだけどスカイツリー。江戸川、荒川をこえて都心へ。

f:id:yellowcnr:20180913091858j:plain

隙間なくくっつくビルの景色が大好物

 

17時35分東京駅着。

f:id:yellowcnr:20180913101948j:plain

東京に住んでた時は東京駅なんて混雑必須な駅はなるべく使いたくなくて、避けて通ってきたけど嵐さんを好きになった今ははんなり屋の前で「翔くんスキー行く時はここでおにぎり買うのかしら~」とかそういうことも楽しめるのがよい。

泊めてもらう妹的友人Mとの待ち合わせまでまだ時間があったのでJRで一旦新宿へ向かう。空いてたので思わず座っちゃったけど、景色を見たかったから立ってれば良かったな、と後から思った。

f:id:yellowcnr:20180913091914j:plain

新宿は26才の時に働いてた街。その頃は南口から出たら目の前にはタカシマヤが見えてた気がする。だからはじめてバスタ新宿と対面した時は「誰だお前」って感じだった。昔を知ってる街の知らない今の顔。さてどこかでコーヒーでも飲むか、と思ったけどふいに、昔働いてた場所を見たくなって、都庁方面に向かって歩いてみた。

帰宅ラッシュと逆行するように歩く。働いてた時はなんとも思ってなかったけどほんとに単純に人がいっぱいいて、ファーストキッチン前の横断歩道待ちをしてた時なんかあまりのサラリーマンの群れにちょっと引いた。お腹の大きな白人のおじさんが興味深そうに白Yシャツの群れをiPhoneで撮影していた。

f:id:yellowcnr:20180913091816j:plain

昔働いてた会社はもう移転していたけど、ビルはそのままだった。

f:id:yellowcnr:20180913091758j:plain

エレベーター。こんなんだったっけな…もう記憶があいまい。

 

東京に住んでいた10年間で働いた街は新宿、代々木上原、目黒。代々木上原と目黒は札幌に越してからも遊びに行くことあったけど新宿は久しぶりだったので懐かしかった。あの時一緒に働いてた人たちは今どうしているんだろう。

f:id:yellowcnr:20180913091801j:plain

誰かの送別会とか、そういう特別な時のランチによく行っていたフレンチのお店は変わらずそこにあった。日常によく行ってたパスタ屋さんはなくなっていて、思い出のある場所はもうここしか残ってなかった。

f:id:yellowcnr:20180913091911j:plain

甲州街道 横断歩道のど真ん中

街の記憶としては新宿はあまりいい思い出がない。ああ、そんなにいい思い出なかったなってことをあらためて思い出した。でも今回ふいに時間が出来て、来てみて良かったなとも思った。ひとりじゃないときっと来なかった場所。ひとりでずーっと音楽を聴きながら歩いて楽しかった。30分弱で新宿駅まで戻って、フラッグス寄ってフライングタイガーひやかして、小田急で下北へ向かう。2万歩近く歩いててカラダの疲れはMAXだったけど、妹的友人Mに会えたときは嬉しかった。舞台挨拶に当たってなければ東京には来てないから、今年も会えるとは思ってなかったよねーって話した。

 f:id:yellowcnr:20180913091838j:plain

Mが作ってくれたごはん。おいしゅうございました

食後にMが「炭酸水飲む~?」と言って炭酸が作れるマシンみたいなのを出してきて、ノリノリでセットしたのにフタが上手くはまってなかったらしく、テーブルの上で水がぶわーーっ!!と飛び散って2人で爆笑。充電してたiPodとかiPhoneとか炭酸水まみれになってて笑いが止まらなかった。その後はベッドでごろごろしながら夜会見たり。

翌日はいよいよ舞台挨拶。楽しみで興奮して眠れないかと思ってたけど、あっという間に寝た。

 

記録②へつづく

yellowcnr.hatenablog.com